てんてらてん!なブログ

てんてらてん!なブログは、主が描いた自転車擬人化漫画や自転車の情報を皆さんと共有するためのブログです。

GoPro HERO7 Blackインプレッション

f:id:BicycleManga:20190405113428j:plain

 

 

買ったばかりのゴープロ7ですが

 

ロードバイクに取り付け車載動画を撮影中

 

カメラが「ぶらぶら」ゆれるのに気づき


外してみると「ポロッ」と取れました。


「付属のケースなんで頑丈と思っていましたが、あんまり使えないかも。カメラごと落ちなくて良かったです(;^ω^) 」

 

 

f:id:BicycleManga:20190405113443j:plain

f:id:BicycleManga:20190405113502j:plain

f:id:BicycleManga:20190405113516j:plain

 

 

全体的に純正よりガッチリしてます。

 

純正はゴープロをケースに入れるのに「ぎゅ」と押し込まないと入らなかったり

 

ケースを閉めるフタが硬かったのですが

 

改善されています。

 

ついでにケースを付けたままケーブルの接続が出来ます。

 

「これでモバイルバッテリー刺したまま撮影できます。(*´ω`)」

 

と言うわけで撮影してきました。

 

 

それにしてもYouTubeに上げると1段画質が落ちますね。

 

PCのスペックはi7のデスクトップでWindows10を使っているのですが

 

ゴープロの編集ソフトで高画質が対応してない?

 

みたいな通知がくるので

 

一応画質を落としました。

 

 最終的には2.7Kくらいで落ち着くと思います。

 

ゴープロ7の性能はアクションカムの中では

 

頭一つ突き出てるように思います。

 

画質もいいですし手振れも悪くありません。

 

音声も改善されたみたいですし操作性もまずまず。

 

ただ痒い所に手が届かない。

 

夜間の撮影が不向き(車載)。

 

付属のアクセサリーやGPSがいまいち

 

4Kなどの高画質は対応する編集ソフトとPCの性能が必要になるので

 

正直使いどころに困ります。

 

これが今の所のGoPro HERO7 Blackインプレッションになります。

 

「これから上手いことこれと付き合っていきたいと思います。」

 

何でもそうですが慣れればなんてない事です…が

 

「5万も出すんだから慣れた物が欲しかった」です。

 

 

 

「それにしてもゴープロの編集ソフトってPCだと使いづらいですよね。(;^ω^)」

次回「GoPro HERO7 Blackインプレッション その2 」
bicyclemanga.hatenablog.com